こんどはちゃんとケーキを買って帰ってあげようと思います。

今日は大阪駅まで行ったのでケーキを買おうかと思いましたが、やめました。旦那さんが飲み会ですし、食べる暇ないかなと思って。あとで食べたかったのにと怒られてしまいました。怒られるというよりは拗ねられるというのでしょうか。なので今度お出かけしたらちゃんとかって帰ろうと思いました。この前旦那も私がチョコケーキを食べたかったのに、かってきてくれようか悩んでやめたと言われたのでおあいこです。しかし、今日は実家の母にわたしだけ中村藤吉の生茶ゼリーを買ってもらってたので少しせこいかもしれません。美味しかったです。
もうすぐ引越しなので、大好きな近くのケーキ屋さんのケーキを食べ収めておいてもいいのかもしれません。
思えば誕生日や息子の生後1ヶ月のお祝いもこのケーキ屋さんでケーキを買って二人で食べていました。
誕生日なんて二人で1ホール4号を食べきってしまうほどでした。それくらい甘さ控えめで美味しくて私たちは気に入っています。でも今日もそうですが、ケーキを買う理由が特にないんですよね。エピレ 予約

アイスで当たりが出たので交換してもらいに行きました。

ガリガリ君アイスを食べていたら棒に当たりの文字が出ました。こんなことは子供の頃以来だったので素直に喜んで娘に見せびらかしたら、娘が私も私もと物凄い勢いでアイスを食べてしまいました。そして自分のアイスは当たりじゃなくて泣きそうなばかりに不機嫌になってしまったのです。当たりは滅多に出ないから出た時に嬉しいんだよと説明をして当たりの棒をあげました。これをお店に持って行ったらもう1本アイスが貰えるんだと説明したものの、買ったのは大型スーパーです。私は個人商店でしか当たりを交換したことがないので、こんなものを大型スーパーに持って行ってもちゃんと対処してくれるのかちょっと心配になりました。恥ずかしいことは幼い娘ならなんでも許して貰えそうなので娘に押し付けることにしました。あのレジのお姉さんにアイスの棒を見せて来るように教えたら、娘は躊躇なく嬉嬉として当たった喜びを伝えていました。そしてこんな大型スーパーでも普通にアイスをくれるんだなと懐かしい制度が現代社会でも通じてなんだか私も嬉しかったです。http://www.rvmble.co/