経営難に陥っている東芝ですがこの先の道筋がようやく見えて来たようです。

東芝が債務超過に陥るなど経営難であった事は沢山の報道で知っている人も多いかと思います。そんな東芝は東芝メモリを約2兆円で日米韓連合に売却するなどといった事もあり、それもまた騒動となったのは記憶に新しいところです。現在も裁判中だったと思いますがそれがどうなるかはさておき、今回増資によって債務超過を解消するそうです。正直やっとかと思いますし、なんとかなったかとも思いますがさすがに厳しい状況に置かれているのは変わりなさそうですね。そんな東芝はサザエさんのスポンサーも降りてしまうんだとか。48年間にわたって日本の長寿アニメを支え続けてくれた事は感謝ですね。ちなみに増資は新たな株を発行することにより行うそうです。それだけのお金が集まるというのはやはり大企業といったところでしょうか。東芝のみならず、日本のお家芸であった家電業界がこんな事になるのは寂しい限りですが、やはりもう一度再建して力強い日本企業の姿を見せて欲しいですね。そして中国や他の国にも負けない競争力を持って欲しいと思います。http://www.adslemon.net/cashing-kinri.html