まさか自分がこんなにマニアックな漫画にはまるとは思わなかった

私は、もともと漫画やアニメは中学生時代から大好きで、勉強はもちろんするし、古典文学を読むのも大好き。
でも、やっぱり漫画とアニメは心の癒し。
大人になって、結婚してもやめることはできなかった。
だから、エヴァンゲリオンも大好きだし、銀魂も好きだし、NARUTOも好きだし、ドラゴンボールなんて、全巻集めているし、
悪役の名前なんて全部言えるし、特に一番最強の悪役であるキャラには「フリーザ様」と様づけをしている。
神的悪役なので、ついそのように呼んでしまうので、子供にあきれられている。
そして、私がたまたま間違えて録画したものが、結構おもしろくて、はまったのだが、来週で最終回というのが痛い。
そのアニメイコール漫画は「坂本ですが?」である。
高校1年の坂本というメガネのクール高校生なのだが、やることが、クールで、「cool cooler coolest」というのが、
彼の身上で、何事もクールにかっこよく最上級のCOOLESTであることがポリシーの高校生である。
キャラクターボイスも、声優さんとしては今も人気のある緑川光さんで、昔から私が好きな声優さんである。
来週最終回はつらいけれども、漫画の方は連載続行中なので、続けて読んでみようと思う。
今まで好きなアニメや漫画のキャラは独自の世界観はあったものの、ここまで「クール」に徹した
キャラクターはいないと思う。
意外な漫画とアニメ発掘ができて、ちょっと生活に潤いを感じる。お金を借りる