お菓子を作るのでも、結構便利になったのね

冷凍食品の中に、お菓子材料がいくつかある。
パイシートやクレープ生地、ホイップクリームは、毎度お馴染みなんだけど、あまり見ない物を発見したので買ってみた。

「クッキーの生地」だ。
ココア・イチゴ・プレーンの3種類が入っていて、500円ちょっとオーバーの価格帯であった。
筒状の冷凍になっていたので、凍ったまま数ミリの厚さに切るだけという、とても便利なものだった。

出来立てを食べたいけれど、生地を作るのが大変だったり、
急なお客様があったときにも、200度のオーブンで焼くだけなので、とても使い勝手の良いものだ。
ボウルやのし棒も要らない。
まな板と包丁があればできるので、片付けるのも楽だしね。

クッキングシートに切った生地を並べるだけなのだ。
これは、次に見つけたときも買っておこうと決めているものだ。
あまり見ない品物だから、見つけたときは迷わないで絶対に買う。

そして、肝心の味なのだけど、美味しかった!

冷凍がきくということは、自分で作っておいても大丈夫だって事だ。
まぁ、それが面倒だから、これを買ったのだけどねぇ。
味を色々と作るのに、意外と手間がかかるんだよ。

ココアとプレーンならともかく、イチゴ味の生地は、どうやって作ったらいいのかねぇ?
疑問だわ。銀座カラー 脱毛し放題