紹介しても出来なかったらどうなってしまうのか

現在でもIT企業を希望して入社までする人がいますが実際にはパソコンができないと言う事で研修などしていると言うがほとんどの人は大学などでパソコン利用をする事があるので慣れてますがこうした企業に就職するのはどうなのかと疑問視をしてしまう。

最近の学生はパソコンが必需品としていろんな所で活用しているのがスマホやタブレット端末を利用して提出などしている学生もいるので困惑している。

出来ないまま就職活動をしてIT会社を希望すると言うが入社した時に基本が出来てないと会社の周りにも迷惑かけてしまうのではないのかと思ってしまうほど先輩達にも失礼だと思われてしまうかも知れない。

大学の紹介で行った学生もいるのでかなり甘くなっている所もあると言うがパソコン利用をしないのかここが出来ないからと言って受けるのはやめた方がいいと思う。
基本が出来てないと研修の時に苦労するのは本人だと思っているかも知れないという事になってしまう。

パソコンの基本からやる必要があってちゃんとして利用する事が大事な所で大学によっては提出をパソコンで送信する所もあるがスマホやタブレット端末で送信する学生もいるがパソコン利用が効果的なので効果的もある。

IT企業に入社してパソコンが出来ないと会社からの仕事はもらえないと思う所がリストラなどに合うかもしれない事もあるので研修では真剣にやる一方でパソコンスクールなどに行って勉強する必要があると思われている。

こうした気分になるとわかってしまうので内定したら遊んでいる暇よりか勉強をする事も大事と言う事もあるがバイトの合間でも出来るのでやる事だと思う。
入社した時から差がつけられてしまうので今が一番大事な所でやる事だと思われているかもしれないのです。キレイモ 無料カウンセリング

もうポイントカードというのも時代遅れな気がする

日常的にいろいろなお店で買い物をすることがあると思いますが、未だに紙のポイントカードを配っているようなお店があったりしますよね。
子どもの頃というか、スマホが普及するまではそういうポイントカードも多かったし、実際に使っていました。
紙のものではなくても、磁気式のものもそうですが、お店ごとに違うポイントカードがあって、お財布が太っていた気がします。
でも、最近では、アプリやウェブで表示されるQRコードを使ってポイントを貯めたり、会員特典が受けられるようなお店が多くなってきました。
Tポイントだとか楽天ポイントのように、いろいろな業種に跨って、共通で貯めることのできるポイントも増えてきていますよね。
なので、以前のようにお財布の中にポイントカードがたくさん入っていることもなくなりました。
私はポイントカードをお財布にたくさんいれるというのが嫌なので、あえて作らないようなこともあったりします。
まだ個人でやっていたり、規模の小さい店舗ならいいのですが、大手の店舗でポイントカードを配っていたりすると辟易としてしまいます。
もはやキャッシュレスになりつつある時代なのに、未だにポイントカードを使うだなんて、ちょっと残念に思ってしまいます。キレイモ顔

2020年東京オリンピック・パラリンピック大丈夫かなぁ。

またしても2020年東京オリパラに問題が発生しました。招致委員会からペーパーカンパニーに噂される会社へ2億円以上の送金があったとか。
もちろん私もオリンピック誘致は所詮各国との競争ですから一定のお金がかかるのは理解します。問題は、送金されたお金が東京でオリンピックを開催することの意義やメリット、価値等を世界や国際オリンピック委員会にPRするために使われたのか、それとも、単に開催地を決める選挙の買収に使われたのかそれだけなんですよね。
いずれ事実が明らかになるのか、うやむやに終わるのかはわかりませんが、とにかく残念です。
あれだけ日本中の人々が東京開催を喜んだのに、多くの日本人が「おもてなし」という日本らしさを再確認することが出来たのに。
エンブレム盗用疑惑から始まり、メインスタジアムの見直し、舛添都知事の公私混同疑惑、そして今回の件とよくも次々と問題が起こるものです。特に心が痛むのは、東京オリパラ出場に向けて日夜一生懸命頑張っている中学生や高校生などの若い選手たちが、これらの問題をどう思っているのかです。
とにかく、夢を追いかけている若いアスリート、そしてリオオリ・パラに出場する選手たちも含めて、余計な雑音に惑わされず自分のベストを尽くしてほしいと思います。脱毛ラボ 単発脱毛

傍打ちやってみました

近くのイオンで足りないエレメントを買い、いざ!フライドポテトも作ろうかなんて意気揚々と購入を終わらせ、近辺打ちお出かけ!!そういえばこの前TVで近辺打ちしてたの録画していたよなとちらっと思い起こし、生み出す面10パイほど。
見よう見まねで一所懸命近辺粉を立てる。最初は手にこびりつき、気力悪かった郷里も次第に整い、さわやか郷里に(笑)
では、郷里をのばすぞーっと、じかにテーブルの上に捨て置くのはお断りなぁって主観・・・ラップをテーブル一面に敷いたのが失敗の出所(笑)
引き伸ばすことはとれるが、郷里を切り回すとラップも一緒に働くはたらく。郷里が伸びて行くにつれて、ラップもぐちゃぐちゃ(笑)只、ラップはさよなら〜。
そんなこんなで、格闘して郷里伸ばしフィニッシュ〜。打ち粉をふって、郷里をたたんで。よし下回るぞ!!
下回るのがむずかしいうどんみたいに分厚いのが出来ました。実にの噛み答申のお蕎麦・・・次回は惜しくも美味しいものが出来るように、練習しなきゃ!!http://www.silverconcierge.co/

人の優しさに触れたウナギ屋さんでの出来事

妊娠中、臨月の時にうなぎを食べに行きました。
安定期に入るまではウナギに大量に含まれるビタミンAが胎児によくない影響を及ぼすので食べないほうがいいと言われています。
そのイメージがあるのか妊娠中はウナギを食べない方がいいと言われていますが、安定期に入れば食べ過ぎなければ食べてもいいそうです。
(心配な人はお医者さんに確認してくださいね)
ウナギなんて高級食材大量に食べる機会なんて庶民の私にはないので、普通の量を食べにウナギ屋さんに行きました。
食べ終わってお会計をしていると店長さんが出てきてうなぎの骨のおせんべいをサービスでくれました。
「カルシウムが豊富だから赤ちゃんにもいいよ。元気な子を産んでね」と言ってくれました。
人の優しさに触れた出来事でした。
無事に出産が終わったらまた行きたいなぁと思っていましたが、いざ生まれてみるとよく泣く子なのでしばらくはウナギ屋さんどころか外食に連れて行けそうにないです(笑)
出産前に食べたいもの食べておいてよかった〜お金 急に 必要

中性子星の合体で生じた重力波が検出されたことについて

今日のニュースで、10月16日アメリカとヨーロッパの観測チームが中性子星という、直径が約20キロという小ささだが重量が太陽の8倍以上という星の合体で発生した重力波を観測したとのことを報じていました。また鉄以上の重い金属が中性子星の合体で生じるとの理論と観測データーが一致したとのことも報じていました。またこの動力は今年のノベル物理学賞の樹種対象になった研究でもありますと言っていました。
この中性子星は地球から約1億光年離れた場所にあるもので、重力波は光と同じ速さで進むため、1憶年前のものが地球に伝わったことになります。この重力波が検出されたことによってまた一段と宇宙の成り立ちについての解明が進むのではないでしょうか。
宇宙の話となると規模が大きすぎて、我々の生活にあまり関係ないような気がしますが、元素や素粒子といった目に見えない小さなものを扱っています。我々の体内にも元素はありますし、その元素の中に素粒子があります。我々の体の中にも小宇宙があり、その解明の一つが見つかったのは何か宇宙とのつながりを感じ不思議な気がします。

経営難に陥っている東芝ですがこの先の道筋がようやく見えて来たようです。

東芝が債務超過に陥るなど経営難であった事は沢山の報道で知っている人も多いかと思います。そんな東芝は東芝メモリを約2兆円で日米韓連合に売却するなどといった事もあり、それもまた騒動となったのは記憶に新しいところです。現在も裁判中だったと思いますがそれがどうなるかはさておき、今回増資によって債務超過を解消するそうです。正直やっとかと思いますし、なんとかなったかとも思いますがさすがに厳しい状況に置かれているのは変わりなさそうですね。そんな東芝はサザエさんのスポンサーも降りてしまうんだとか。48年間にわたって日本の長寿アニメを支え続けてくれた事は感謝ですね。ちなみに増資は新たな株を発行することにより行うそうです。それだけのお金が集まるというのはやはり大企業といったところでしょうか。東芝のみならず、日本のお家芸であった家電業界がこんな事になるのは寂しい限りですが、やはりもう一度再建して力強い日本企業の姿を見せて欲しいですね。そして中国や他の国にも負けない競争力を持って欲しいと思います。http://www.adslemon.net/cashing-kinri.html

地域より自分が小さいから、今のところ愚痴以上に自分のことは出ない。

自分に迷惑行為が多いので、今のところ自分のことは愚痴以上に出ませんね。本来は自分のことが出ていて普通ですよね。それがいつからか天変地異みたいに迷惑行為や地元のこと、地域のことや愚痴などしか口から出なくていたんですよね。それが全部なくて自分なんですよね。自分のことでも差し置いたように他の話や愚痴も地元を出てからも増えて、帰ってきても微々たる迷惑行為や大変ネタがあるわけですよ。まだあるわけですよ。長年大変なら、そこで何とかしてほしいですよね。全てが降ってきたから言っててやっているわけですが、迷惑行為から愚痴までも全てが全て地元というわけでもないわけなんですよね。全国ごと叩くと、全て底上げになるのでしょうか。また迷惑行為が目の前を素通りするわけですよ。そしてまた何かに目がついて、社会問題にまで考えが及ぶわけですよ。片付けても片付けても蘇ったりして、本当に閑古鳥感尋常じゃないですよね。地域から掘っても根絶には進めたとして、片付いたとしてもやっぱり過去の足取りから気づいて言っていっているので、蘇りは尋常じゃないですね。キレイモ 回数制

新聞記事を読んで、いじめ認知最多32万件、昨年度10人の自殺原因に。

文部科学省は全国の小中高校など2016年度に認知したいじめの件数が前年度比9万8676件増え、過去最多の32万3808件だったと発表した、とある。いじめ問題が深刻化したことを受けて、文部科学省が今年の3月に「けんか」や「ふざけあい」もいじめと捉えるように方針を改めたことから学校が積極的に認知したためと見られる。自殺した児童生徒は29人増の244人。いじめが原因とされたのは1人増で10人で深刻な事例も依然として多いようだ。いじめの基準がはっきりしていないようだ。はっきりさせることは難しいことかも知れないが、けんかやふざけあいまでをいじめと捉えるのは少しいい加減すぎるような気がする。けんかや、ふざけあいは自分が幼いころは日常茶飯事で兄弟、同級生、先輩などと上げればきりがない。それでもそれを「いじめ」と思ったことは無く、まして自殺など考えたことも無かった。少なくとも自分が住んでいた地域での子供の自殺者は聞いたことが無い。どこの家の子供も両親は仕事で忙しく子供のことは学校に任せていた。任せていたから、けんかや悪ふざけが過ぎると先生にきつく叱られ、それでも言うことを聞かなければ、拳固やビンタは当たり前で、常に喧嘩両成敗の裁きを受けていた。どちらが悪いという裁きは存在しない、喧嘩をした者同士2人並んで廊下に立たされることもあった。先生からのお仕置きが体罰として問題になることも無かった。今の教師は、喧嘩も悪ふざけも、いじめも区別がつかないのか?とそれが残念である。いじめの件数を数えるだけで終わってしまうようようでは何の意味もない。いじめが増えている原因の、本質を知ろうとしない姿勢に問題があるように思う。http://esco-kor.com/

久々の自由時間♪ 100均の手ぬぐいでかぼちゃパンツを手作り

ここ最近、生活リズムがバッチリ出来あがってきたチビちゃん。
昨夜も7時前には寝てくれたし、私も寝落ちする事無く寝かしつけが出来たので自由時間がいっぱいありました。

夕飯はのんびり1人鍋。
暑い中のお鍋が大好きで、汗ダラダラかきながらキムチ鍋を楽しみました。

夏でも意外とクーラーで体が冷えてしまっている事も多いので、たっぷり汗をかけてリフレッシュした感じです。

食後はルイボスティーを淹れて、お裁縫の時間。
100均で買った手ぬぐいを使って、チビちゃん用のかぼちゃパンツを作ってみました。

簡単に作れるとブログ記事で見たので、手縫いで初挑戦♪
紹介されていた物だとチビちゃんには少し大きいかもしれなかったので、丈だけ何となく調整して作ってみました。

工程自体はスゴク簡単!!
細かい作業が好きなだけで決して裁縫が上手なわけでは無い私。
それでも可愛く出来あがりました♪

でも、凄く疲れた…
洋服だし、破れないようにと細かく縫っていたらとても時間がかかってしまい、肩がこってしまいました。
私が2度目を作る事は無いかな。

手ぬぐいは安くてカワイイ柄がたくさん販売されているし、作り方自体は簡単なのでミシンを持っている人にはオススメだと思います。キレイモ値段