炭酸水レシピ検索して自宅で初めて作ってみた

クエン酸と重曹で炭酸水が出来ると聞いてはいたものの買って飲むのが主流でした。しかし最近レモン汁にハマっており家に常備されてるのと、家族がお菓子作りで重曹を買って来て余ってるのを冷蔵庫で見つけたので、クエン酸じゃないけど出来るかなとレシピ検索したらヒットしました。早速分量通りにコップに作ったのですが何故かシュワーっと泡立たない。味は炭酸水そのもののなのに不思議です。その後分量をレモン汁多目にしたら炭酸水になってくれました。おそらくですがレモン汁は開栓して暫く経ってしまってるので中の成分が反応しないのかなと思っちゃいました。コスパも買うより安いし何より美味しくて小さな感動でした。砂糖も入れてないのでなんか体にも優しい気がして嬉しい知恵をもらった気分です。そうなるとクエン酸でも試したくなります。家には掃除用のはあるのですがやっぱり駄目なんですかね。近所のスーパーには食用クエン酸置いてないのでせっかくなので薬局とかネットで買って違いがあるかやってみたいと思います。お金借りる

こんどはちゃんとケーキを買って帰ってあげようと思います。

今日は大阪駅まで行ったのでケーキを買おうかと思いましたが、やめました。旦那さんが飲み会ですし、食べる暇ないかなと思って。あとで食べたかったのにと怒られてしまいました。怒られるというよりは拗ねられるというのでしょうか。なので今度お出かけしたらちゃんとかって帰ろうと思いました。この前旦那も私がチョコケーキを食べたかったのに、かってきてくれようか悩んでやめたと言われたのでおあいこです。しかし、今日は実家の母にわたしだけ中村藤吉の生茶ゼリーを買ってもらってたので少しせこいかもしれません。美味しかったです。
もうすぐ引越しなので、大好きな近くのケーキ屋さんのケーキを食べ収めておいてもいいのかもしれません。
思えば誕生日や息子の生後1ヶ月のお祝いもこのケーキ屋さんでケーキを買って二人で食べていました。
誕生日なんて二人で1ホール4号を食べきってしまうほどでした。それくらい甘さ控えめで美味しくて私たちは気に入っています。でも今日もそうですが、ケーキを買う理由が特にないんですよね。エピレ 予約

アイスで当たりが出たので交換してもらいに行きました。

ガリガリ君アイスを食べていたら棒に当たりの文字が出ました。こんなことは子供の頃以来だったので素直に喜んで娘に見せびらかしたら、娘が私も私もと物凄い勢いでアイスを食べてしまいました。そして自分のアイスは当たりじゃなくて泣きそうなばかりに不機嫌になってしまったのです。当たりは滅多に出ないから出た時に嬉しいんだよと説明をして当たりの棒をあげました。これをお店に持って行ったらもう1本アイスが貰えるんだと説明したものの、買ったのは大型スーパーです。私は個人商店でしか当たりを交換したことがないので、こんなものを大型スーパーに持って行ってもちゃんと対処してくれるのかちょっと心配になりました。恥ずかしいことは幼い娘ならなんでも許して貰えそうなので娘に押し付けることにしました。あのレジのお姉さんにアイスの棒を見せて来るように教えたら、娘は躊躇なく嬉嬉として当たった喜びを伝えていました。そしてこんな大型スーパーでも普通にアイスをくれるんだなと懐かしい制度が現代社会でも通じてなんだか私も嬉しかったです。http://www.rvmble.co/

レシートの管理も電子化することで管理がとても楽になる

レシートというのは家計管理にはとても大事ですが財布の中にたまっていればすぐにいっぱいになって捨ててしまうようなこともあるものです。ですからこうしたレシートなどの紙もスマホなどの電子で管理すれば良いでしょう。スマホで管理できるレシートはこうしたすべて電子で管理したいような人におすすめです。レシートをカメラで読み取る必要がないですし、お買いものデータを入力しなくても自動で集計できるので、家計簿にも役立つのが魅力です。見た目はレシートと同じで、返品の際もスマホのレシートを見せればOKというサービスもあるので探してみると良いです。また、こうしたアプリというのは途中で継続するのをやめてしまうことも多いですが、レシートの電子化はそうならない人も多く、継続している人が多いというのも魅力的です。今以上に管理をきちんとしていきたいような人にも安心です。特別良いと思ったのは見たい時にいつでも見たいレシートが見れるということです。そうすることで家計管理がとても楽にもなるでしょう。ミュゼ 100円 受付

紹介しても出来なかったらどうなってしまうのか

現在でもIT企業を希望して入社までする人がいますが実際にはパソコンができないと言う事で研修などしていると言うがほとんどの人は大学などでパソコン利用をする事があるので慣れてますがこうした企業に就職するのはどうなのかと疑問視をしてしまう。

最近の学生はパソコンが必需品としていろんな所で活用しているのがスマホやタブレット端末を利用して提出などしている学生もいるので困惑している。

出来ないまま就職活動をしてIT会社を希望すると言うが入社した時に基本が出来てないと会社の周りにも迷惑かけてしまうのではないのかと思ってしまうほど先輩達にも失礼だと思われてしまうかも知れない。

大学の紹介で行った学生もいるのでかなり甘くなっている所もあると言うがパソコン利用をしないのかここが出来ないからと言って受けるのはやめた方がいいと思う。
基本が出来てないと研修の時に苦労するのは本人だと思っているかも知れないという事になってしまう。

パソコンの基本からやる必要があってちゃんとして利用する事が大事な所で大学によっては提出をパソコンで送信する所もあるがスマホやタブレット端末で送信する学生もいるがパソコン利用が効果的なので効果的もある。

IT企業に入社してパソコンが出来ないと会社からの仕事はもらえないと思う所がリストラなどに合うかもしれない事もあるので研修では真剣にやる一方でパソコンスクールなどに行って勉強する必要があると思われている。

こうした気分になるとわかってしまうので内定したら遊んでいる暇よりか勉強をする事も大事と言う事もあるがバイトの合間でも出来るのでやる事だと思う。
入社した時から差がつけられてしまうので今が一番大事な所でやる事だと思われているかもしれないのです。キレイモ 無料カウンセリング

もうポイントカードというのも時代遅れな気がする

日常的にいろいろなお店で買い物をすることがあると思いますが、未だに紙のポイントカードを配っているようなお店があったりしますよね。
子どもの頃というか、スマホが普及するまではそういうポイントカードも多かったし、実際に使っていました。
紙のものではなくても、磁気式のものもそうですが、お店ごとに違うポイントカードがあって、お財布が太っていた気がします。
でも、最近では、アプリやウェブで表示されるQRコードを使ってポイントを貯めたり、会員特典が受けられるようなお店が多くなってきました。
Tポイントだとか楽天ポイントのように、いろいろな業種に跨って、共通で貯めることのできるポイントも増えてきていますよね。
なので、以前のようにお財布の中にポイントカードがたくさん入っていることもなくなりました。
私はポイントカードをお財布にたくさんいれるというのが嫌なので、あえて作らないようなこともあったりします。
まだ個人でやっていたり、規模の小さい店舗ならいいのですが、大手の店舗でポイントカードを配っていたりすると辟易としてしまいます。
もはやキャッシュレスになりつつある時代なのに、未だにポイントカードを使うだなんて、ちょっと残念に思ってしまいます。キレイモ顔

2020年東京オリンピック・パラリンピック大丈夫かなぁ。

またしても2020年東京オリパラに問題が発生しました。招致委員会からペーパーカンパニーに噂される会社へ2億円以上の送金があったとか。
もちろん私もオリンピック誘致は所詮各国との競争ですから一定のお金がかかるのは理解します。問題は、送金されたお金が東京でオリンピックを開催することの意義やメリット、価値等を世界や国際オリンピック委員会にPRするために使われたのか、それとも、単に開催地を決める選挙の買収に使われたのかそれだけなんですよね。
いずれ事実が明らかになるのか、うやむやに終わるのかはわかりませんが、とにかく残念です。
あれだけ日本中の人々が東京開催を喜んだのに、多くの日本人が「おもてなし」という日本らしさを再確認することが出来たのに。
エンブレム盗用疑惑から始まり、メインスタジアムの見直し、舛添都知事の公私混同疑惑、そして今回の件とよくも次々と問題が起こるものです。特に心が痛むのは、東京オリパラ出場に向けて日夜一生懸命頑張っている中学生や高校生などの若い選手たちが、これらの問題をどう思っているのかです。
とにかく、夢を追いかけている若いアスリート、そしてリオオリ・パラに出場する選手たちも含めて、余計な雑音に惑わされず自分のベストを尽くしてほしいと思います。脱毛ラボ 単発脱毛

傍打ちやってみました

近くのイオンで足りないエレメントを買い、いざ!フライドポテトも作ろうかなんて意気揚々と購入を終わらせ、近辺打ちお出かけ!!そういえばこの前TVで近辺打ちしてたの録画していたよなとちらっと思い起こし、生み出す面10パイほど。
見よう見まねで一所懸命近辺粉を立てる。最初は手にこびりつき、気力悪かった郷里も次第に整い、さわやか郷里に(笑)
では、郷里をのばすぞーっと、じかにテーブルの上に捨て置くのはお断りなぁって主観・・・ラップをテーブル一面に敷いたのが失敗の出所(笑)
引き伸ばすことはとれるが、郷里を切り回すとラップも一緒に働くはたらく。郷里が伸びて行くにつれて、ラップもぐちゃぐちゃ(笑)只、ラップはさよなら〜。
そんなこんなで、格闘して郷里伸ばしフィニッシュ〜。打ち粉をふって、郷里をたたんで。よし下回るぞ!!
下回るのがむずかしいうどんみたいに分厚いのが出来ました。実にの噛み答申のお蕎麦・・・次回は惜しくも美味しいものが出来るように、練習しなきゃ!!http://www.silverconcierge.co/

人の優しさに触れたウナギ屋さんでの出来事

妊娠中、臨月の時にうなぎを食べに行きました。
安定期に入るまではウナギに大量に含まれるビタミンAが胎児によくない影響を及ぼすので食べないほうがいいと言われています。
そのイメージがあるのか妊娠中はウナギを食べない方がいいと言われていますが、安定期に入れば食べ過ぎなければ食べてもいいそうです。
(心配な人はお医者さんに確認してくださいね)
ウナギなんて高級食材大量に食べる機会なんて庶民の私にはないので、普通の量を食べにウナギ屋さんに行きました。
食べ終わってお会計をしていると店長さんが出てきてうなぎの骨のおせんべいをサービスでくれました。
「カルシウムが豊富だから赤ちゃんにもいいよ。元気な子を産んでね」と言ってくれました。
人の優しさに触れた出来事でした。
無事に出産が終わったらまた行きたいなぁと思っていましたが、いざ生まれてみるとよく泣く子なのでしばらくはウナギ屋さんどころか外食に連れて行けそうにないです(笑)
出産前に食べたいもの食べておいてよかった〜お金 急に 必要

中性子星の合体で生じた重力波が検出されたことについて

今日のニュースで、10月16日アメリカとヨーロッパの観測チームが中性子星という、直径が約20キロという小ささだが重量が太陽の8倍以上という星の合体で発生した重力波を観測したとのことを報じていました。また鉄以上の重い金属が中性子星の合体で生じるとの理論と観測データーが一致したとのことも報じていました。またこの動力は今年のノベル物理学賞の樹種対象になった研究でもありますと言っていました。
この中性子星は地球から約1億光年離れた場所にあるもので、重力波は光と同じ速さで進むため、1憶年前のものが地球に伝わったことになります。この重力波が検出されたことによってまた一段と宇宙の成り立ちについての解明が進むのではないでしょうか。
宇宙の話となると規模が大きすぎて、我々の生活にあまり関係ないような気がしますが、元素や素粒子といった目に見えない小さなものを扱っています。我々の体内にも元素はありますし、その元素の中に素粒子があります。我々の体の中にも小宇宙があり、その解明の一つが見つかったのは何か宇宙とのつながりを感じ不思議な気がします。